ブロックでお庭つくり 2016.09.23

相性抜群! 「すのこ」×「ブロック」で作るおしゃれインテリア

画像

ブロックを使ったDIYはお手軽で人気です。ブロックだけでも素敵なインテリアコーディネートができますが、おすすめは木材との組み合わせです。特に「すのこ」との相性が抜群です!

 

ブロックが人気の理由は?

ブロック単体で見ると、シンプルで殺風景な印象ですが、どんなスタイルにもなじみやすい、使い勝手の良いアイテムです。むきだしのままでも、お部屋に取り入れると、一気にオシャレなスタイルに仕上がります。

海外風のインテリアが好き!という方にもおすすめです。コンクリート打ちっぱなしの部屋にも、ナチュラルな木の作りの部屋にも、そして、和風の部屋にもしっくりとなじむのです。ブロックはどんなスタイルにも合わせられる万能アイテムなのです。

玄関、キッチン、リビング、寝室と、場所を選ばずに取り入れることができるのもおすすめポイントです。

 

相性抜群なのは「すのこ」

どんなテイストの部屋にも、どんな場所にも取り入れることが可能な「ブロック」なので、どんなアイテムとのコラボも可能です。

特に相性抜群なのが「すのこ」です。「ブロック」のシンプルなテイストと、木材のナチュラル、そしてぬくもりとの組み合わせが最高に良いのです。組み合わせて棚を作ったり、ベッドやチェアを作るのが一般的ですが、空間の中でブロックと、すのこを別々に使っても、しっくりとなじむインテリアコーディネートが出来上がります。

たとえば、間仕切りにブロックをぽんぽんぽんと重ねて、ブロックで囲まれた空間には、すのこのみで棚を作ったり、テーブルや椅子を作ったりという使い方ができるのです。「組み合わせ」と言っても、くっつけた状態で取り入れるだけがコーディネートではないんですね。

 

あたたかみのある演出に

ブロックもすのこも、ぬくもりを感じる組み合わせにおすすめです。木は温もりを感じるものですが、ブロックも?と思っていませんか。ブロックには穴があります。その穴から入る光や灯りなどを上手に使えば、あたたかみをプラスすることが出来ます。

おすすめのDIYをご紹介します。大きな窓のそばに、ブロックとすのこを組み合わせて、ベンチを作ってみてください。窓から射し込む太陽の光が、ブロックの穴、すのこの隙間から見えて、ほっこりとした印象に仕上がります。ブロックの向きなどを工夫して、光の量を調節して楽しむのもいいですよね。

ブロックとすのこの組み合わせを、ぜひ取り入れてみてください。

 
komochi

  • コモチ製品総合カタログ
  • ぐんまの軽石
  • コモチブログ